若葉の技術メモ

コンピュータやプログラミングに関して調べたり、取り組んだりしたことをまとめる若葉のノート📓。コンピュータ・プログラミング初めてって方も一緒に勉強していきましょう!初心は大事!いつでも若葉☘のような意気込みで!

  • No.   

若葉の技術メモ

コンピュータやプログラミングに関して調べたり、取り組んだりしたことをまとめる若葉のノート📓。

コンピュータ・プログラミング初めてって方も一緒に勉強していきましょう!

初心は大事!いつでも若葉☘のような意気込みで!

Emacs on Chromebook!

こんにちは!
若葉のマフィンです。

先日まではChromebookPythonさんやJupyterさんを導入するお話をしてきました。
ですので今回は少し趣向を変えまして、ちょっとした文書の編集をするために、普通のテキストエディタを導入するお話をしたいと思います!そうです!Emacsさんです!

Emacsといえば、かねてより

で論争が激しく行われてきた、あのEmacsです!

VimであればUnix系OSではデフォルトで使えたり小型で高速などの良さがあり、Emacsであればコマンド豊富であったりEmacs Lispと呼ばれるLispの方言の1つを使って容易に拡張することができるなどの良さがあるようで、なかなか甲乙付け難い闘いらしいです💦

CrostiniのターミナルではもちろんデフォルトでVimが使えるのですが、私自身お恥ずかしながらVimを使ったことがないので、比較的キーバインドなどに馴染みのあったEmacsの方を今回は整えたいと思います。(決して強い信念を持ってEmacsをオススメしているわけではないので悪しからず

 〜目次〜

 

 

環境

※この記事の内容をご自身のPCで試す場合は自己責任でお願いします

 

Emacsのインストール

さて、ChromebookEmacsを使えるようにするには、

sudo apt-get install emacs

でOKです!Linuxコマンドが使えるので必要なLinuxアプリなどはapt-getコマンドで入れることができます。

 

Emacsの起動

起動するには

emacs

でOK。ただし、デフォルトでは外部のウィンドウが開くので、もしターミナル内でEmacsさんを使いたい場合は

emacs -nw

でターミナル内でEmacsさんが立ち上がります。 

また、インストール後にはGUIEmacsさんがランチャからも起動可能になりますので、いつでもEmacsを使えるようになります!

(ターミナル内だけでEmacsを使いたい場合はwhich emacsEmacsがある場所(多分 /usr/bin/emacs)を調べてalias emacs='/usr/bin/emacs -nw'と.bashrc辺りに書き込んでおけば楽かな)

 

まとめ

今回はGUIEmacsさんとターミナル上でVimではなくEmacsを触ってみたいという欲求のために、Emacsを入れる方法を共有しました!間違いのご指摘やご質問などございましたら、ぜひコメントのほどよろしくお願いします。

Emacs入れたにはいいんですけど、Macと違ってChromebookのキーボードってctrlが左下にあるんですよねー...少し使いづらい?)

 

今回は横道にそれてしまいましたけど、次回はおそらくデータ解析とかのお話ですかね。

というわけで、次回もよろしくお願いします!

 

2018/11/13追記

Emacsさんの最初にやっておくべき、基本設定はこちら↓↓

wakaba-mafin.hatenablog.com